Sparkring aria!!!!!!!!!

エテレーヌのブログです

供養S12使用のアシレーヌ

 

 

【初めに】

 

こんにちは、エテレーヌです。まだ、シーズン中ですが、今の構築を使っていてポケモンが楽しくなくストレスになっていることに気が付いたので構築を新しくして、気分を切り替えることにしたので今回の記事を書くことにしました。

 

【使用構築と結果】

 

使用構築はS7でアシレーヌ入りの2100を達成したパーティのパクリです。調べればすぐに出てくるので気になる方は調べてみたください。2000チャレンジは5回くらい行いすべて失敗しました。

 

【使用したアシレーヌ

 

 

さて、ここからがメインです。パクリとはいってもすべてではなくアシレーヌはオリジナルです。使用感としては微妙な気もするけど、強かった気もする、要するに何とも言えないのですが面白い性質なので簡単ですが残しておこうと思います。

f:id:eterepoke:20181025002508g:plain

アシレーヌアシレーヌZ

控え目

激流

179(188)-x-95(4)-195(252)-137(4)-88(60)

 

調整意図

H:奇数調整

B:あまり

C:ぶっぱ

D:あまり

S:S4振りブラッキー抜き

 

うたかたのアリア/ムーンフォース/みがわり/アンコール

 

前回のブログでも言っていますが、僕はアシレーヌというポケモンをバトルにおいてあまり信頼していません。そこでどうすれば僕がもっと信頼できるようにすればよいかと考えた結果、勝てる相手を絞り込むこと、だと思いました。もともと不利なミミッキュキノガッサには勝負をしないで、今まで勝てるか怪しかったギルガルドテッカグヤに確実に勝てるように調整と技構成を整えました。

vsHDテッカグヤ対面

1.アシレーヌみがわり→テッカグヤやどりきのたね

2.アシレーヌアンコール→テッカグヤヘビーボンバー失敗

 

みたいな流れで補助技を絡めて戦うポケモンに強くなると思っていました。ブラッキーのあくびもすかせるように素早さに努力値は多く割いています。

 

想定していた場面は実際にあり強さはあります。また、たすき激流ゲッコウガをみがわりを残したまま突破できたり、スカーフウルガモスヒードランもみがわりを残して突破できたりと予想外の強さもありました。

 

ただ、アクアジェットが欲しい場面が多かったり、おんがえしもちのポリゴン2に勝てない、カビゴンにも結局勝てない、など問題点も多いので結局微妙といったところです。

 

 なので最初は選出率が高かったものの徐々に僕が信頼できなくなり、いつも通り選出率は最下位になりました。

 

かなり短いですが今回はこんなアシレーヌ考えてみました、という報告です。

 

まだ、シーズンは残っているのでまた1から頑張ろうと思います。アシレーヌを使うとストレスがたまるので使わないと思うのですが、アシレーヌの使い方についてのアドバイスはいつでも受け付けているので詳しい方教えてください!

 

それでは、ここまで見てくださった方ありがとうございました。